DSCF5541.jpg

さて、ルームシューズがわりとうまく行った(フェルトシートで作った)ので、いよいよ原毛から何か作るのに挑戦してみた!まずは小さいものから作ってみようと思って、リップクリームと口紅とずーっと何年も愛用している小さい鏡が入るポーチ(というよりは、あまりにも「袋」・・・)を作るぜっ!と張り切る!

あっ、忘れてました。最初はね、鍋つかみを作ろうと思ってはじめたんです。でも、どうしても表と裏がうまくつなげなくて、いびつなフェルトシートが1枚と、あとは、へんなハギレみたいなのができちゃったので、シートになった一枚を小さいポーチにリフォームしたのです。
DSCF5545.jpg

結果は・・・失敗した~。なんか、部分的に薄くなったり、底に穴が開いたり(というか、うまくつながらなかった)納得の行かないできあがり・・・。でも、もったいないから、薄くなったところには、あまりの原毛をのせてアップリケパンチャーでトントン修繕。底が穴開いてたのも上からトントンでどうにかつなげる・・・。赤の原毛で、ハートとネコをつけてみた。真ん中もずれてるし~。サイテー!
DSCF5540.jpg
と思いながらも、中は二つにちゃんとくぎれてるし、リップと口紅と鏡も入るし「出来の悪い子ほどかわいい」とはよく言ったもんで、なんだか、なでなでしてあげたくなっちゃうようなイビツさだけど、けっこうお気に入りっ!次はもっと上手に作るぜっ!・・・(写真では、口紅とか飛び出てるけど、ほんとはちゃんと入る大きさに出来てるのよ。)

どんぐりさん、akicocoさん、教えてくれてありがとー。こんなに変なのが出来ちゃってごめんよー。