ライオンと魔女 ナルニア国ものがたり(1)
現在ディズニーによって映画化されている「ナルニア国ものがたり」恥ずかしながら私は子どもの時に、この本を読んでいないのです。先日「めざましテレビ」でこの映画の映像が初公開されました。その時にものすごくおもしろそうだったので、すぐに本を買いました。pinkteddyさんからもメールが来て「本買ったよ!子どもと一緒に読むべし」との事でした。

2日前から寝る時にさくらに読み聞かせをしています。もう4年生なんだけどね。第一日目から、すでに瞳がキラッキラしちゃってます。この本、さくらのハートをわしづかみです。

今日ものすごくおもしろい事があったので聞いて~。本の中に「アダムのむすこどのにも、イブのむすめごにも」という文章が出て来ました。 以下、その時の会話。   
麦「さくら、アダムとイブって知ってる?」
さくら「知ってる。コンビ。」
麦「うーん、そう、コンビなんだけどー、どんなコンビか知ってる?」
さくら「集めたごみを売っておうちを建てようとしているお笑いコンビ」
麦「・・・・・・・・・・・・大爆笑・・・・・・・・・・・・」

ううむ、さくらちゃん、ナーイス!さすが麦の娘!
意味わからない人に説明すると・・・
もう3月で終わっちゃったんだけど、爆笑問題が日テレで「摩訶!ジョーシキの穴」という番組をやってたの。その中のワンコーナーで、「アダムとイブ」っていうお笑いコンビの夫婦が、いろんな土地に出かけて行って、ごみをもらったり集めたり探したりして、それをリサイクルショップに持って行って売り、そのお金で家を建てる!というのがあったの。結局500万?くらいにはなったけど、まだ家は建っていないまま番組が終わっちゃったんだけど・・・さくらは「アダムとイブ」ってまじでその人達の事だと思っていたの。ほーんとおもしろい子だと思わない~?私はそんなおっぺけさくらが大好きだあ~!